デコポンポンカン柑橘類

心の宝石箱にしまっておきたい思い出

知ってる、この感じ

知ってる、この感じ、わたし知ってる....


ってなるような雰囲気と遭遇することが年末から何度かありました。

というのも研究室で当番が毎日ありまして、休日は丸一日研究室にいなくてはいけないのです。当番一緒だったとある男子(以前から仲良くしていて、周りからは彼は私に気があるなんて言われている)と一緒にお昼を買いに行ったり一緒に帰ったり。たわいもない話しをしたり。


上記の通り、別に大層なことをした訳じゃないんです。だからこそというか、感じ取ったのです。この知ってる雰囲気を。


ま〜〜どうなるんでしょうか。